災害復興支援ボランティア in 岩沼市! 

藤岡災害ボランティアサークルと桐生災害ボランティアセンターの共催で実現した

藤岡からボランティアバスが出ました!

KSPからは私一人の参加でした!

が!参加者は、藤岡と桐生を合わせて50人近く。

バスが満席な上に、補助席まで使うという事態!でした。

朝5時に藤岡市役所を出発。桐生駅南口を経由して、岩沼市へ!

5月に、ザスパサポを中心とする参加者と支援活動をした民家を

通り過ぎ、さらに海よりの家が活動場所でした。

岩沼市は雨。

屋内作業だったので、活動は実施!

活動はA班とB班の2班に分かれて、2軒の家の泥かき。

自分は、B班でした。

不織布の作業着とワーキングレインスーツを持っていったので

迷わず「ワーキングレインスーツ」を着て支援活動に入りました。

雨が降っていて肌寒かったのですが、通気性の悪いレインスーツ。

暑くて、汗びっしょりでした。

昼休みを挟んで、A班の人数が足りない!ということでB班リーダーから

A班に10人くらい回って欲しいという指示があったのでA班に合流しました。

休憩を一回挟んで、2時半くらいに支援活動は終了。予定よりもちょっと早めでした。

帰る時に、5月の時と同じく被害の激しかった地区を通りました。

殆ど手付かずのように見えました。

まだまだ人力と時間が必要なようです。

桐生災害支援ボランティアセンターでは、まだまだ支援を続けていくと言うことなので

HPの確認を逐次お願いします。

また、藤岡災害ボランティアサークルも続けていく方向でいるので

情報が入りましたら、紹介いたします。


じゅん1
スポンサーサイト
2011-06-27(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

草津SP

Author:草津SP
初心者にも垣根を作らない事やファミリー層も積極的に参加、
ザスパ草津と言うクラブを応援することを通じてサッカーを
一緒に楽しみ、クラブゆかりの地域ボランティア、トップ、
U-23、U-18の応援などを主な目的として活動しています。

掲示板

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR